趣味と暮らす家

京都市営地下鉄東西線「東野」駅 徒歩3分 『山科ハイツ』

1975年建築の中古マンションをフルリノベーションいたしました。

山科ハイツの外観です。

昭和時代に建てられたファミリータイプのマンションを単身向け趣味の部屋にフルリノベーション!リモートワークにも最適、細部にまでこだわったお部屋が完成いたしました。

 

 

広めの玄関土間を自転車が趣味の方をイメージした空間に仕上げました。壁一面に有孔ボードになっていますので、工具をひっかけたり、小物を飾ったり、いろいろな趣味の空間にも工夫できそうな仕上がりです。

自分軸な暮らし

リビングには「リモートワークデスク」があり、広々とした開放的な空間でお仕事をする事が可能です。

リビング・ダイニング・キッチンが緩やかに繋がった落ち着く空間なのでお友達を招きたくなりますね。

キッチンには造作のカウンターがあり、カウンター下部には食器が収納できる可動棚があります。また、カウンターはお料理の作業台としてもダイニングとしても使えます。

バスルーム、洗面とトイレは1つの空間にまとめました。白を基調とした清潔感のあるデザインに仕上げました

  

ダブルベッドが置ける寝室には沢山の洋服が収納できるウォークインクローゼットがあります。

リビング側に室内窓が設けられているので圧迫感と遮蔽間のない空間に仕上がっています。

寝室は玄関土間にも出られるので身支度してお出かけする時の動線もスムーズですね。