地元オーナー+やましなぐらし対談 第4回

地域とのつながりを第一に考え、コミュニティ拠点としての役割に貢献

resize0751

インサイトホームのコミュニティスペース『i cafe』で様々なイベントやセミナーを行う山科の皆さん。第一回目は、現在の活動や今後の地域貢献についてお話を伺いました。

第一回目は、山科のコミュニティを支える『i cafe』で行っている現在の取組みについて対談していただき、今後、様々な活動で地域にどう貢献していくかについてお話を伺いました。

resize0755

無料のコミュニティスペース『i cafe』で広がる地域の輪

村社 地域を活性化する目的で取組む『i cafe』では、地元山科のみなさまによって様々なワークショップを開催していただいております。開業して3年が経過しましたが、利用者の方が増えるにしたがって地域貢献の想いがますます広がってきました。どなたでもお気軽にご利用いただくことで、新たなコミュニティが生まれ、地域の方との交流がさらに育まれていけばと考えています。

石井 今まではご依頼があれば自宅でガラス細工を制作していたのですが、もっと地域の方にガラス細工の魅力を知っていただきたくて、体験教室やイベントで利用させていただいております。まるで家の延長のように居心地が良いので、生徒さんは普段通りニコニコと話しながら作業をされています。趣味を通じて地域の方々とつながりを持てることが、何より嬉しいですね。

本庄 市内の施設などで手芸教室を開催していました。しかし、申請に時間がかかったり有料だったりと、なかなか思うように進みませんでした。しかし、こちらは無料でお借りすることができ、受付の方の対応もすごく良いので、気分良く使わせていただいています。私たちが楽しむだけではなく、今まで関わりあいがなかった人たちとも出会うことができたのが私の喜びです。

 

世代を超えて人々が出会い山科の絆を育んでいく

村社 今後は、主催者の方に集まっていただいて、お祭りのような交流会を持てればいいですね。お互いの教室のことを知るきっかけになることで、さらに励みになるんじゃないでしょうか。

本庄 私たちが作った物を持ち寄って、手作り市のような交換会など実現すれば楽しいですね。他の教室を知ることできっと刺激にもなり、ますます教室に身が入りますね。

石井 それはおもしろい取組みですね。みなさんがいろいろな体験ができれば、もっとすばらしいつながりができ、地域が盛り上がると思います。私もできることがあれば協力しますので、一緒に地域を発展させましょう

村社 子育て中のママもお子様と一緒に来ていただいて、ガラス教室や手芸教室を体験してもらいたいですね。地域のみなさんが世代を超えて集まり、つながって、笑顔になっていく。『i cafe』をそんな場所にしていきたいです。

resize0626

利用者は笑顔でコミュニティスペースに訪れ、元気になって帰っていくという。そんな姿を見ると励みになり、やりがいが生まれるそう

resize0753

ガラス作家講師 石井 佳鶴子さん

ガラス教室を始め、ワークショップやボランティア授業など様々な支援活動に尽力。数々の入選歴があり、個展も開催する。

resize0752

手芸教室主催 本庄 幸代さん

手芸教室の他にパッチワークやお食事会、ビーズ刺繍などの教室を企画。『i cafe』では持ち寄り作品展も行っている。