ふるさとの会イベント

今日は鏡山次郎さんこと浅井定雄さんが発起人となって活動されている「ふるさとの会」

第11回記念総会が本願寺別院(西御坊)で行われました。

ミュージックアンサンブルVIVOによるオリジナル曲

「ふるさとやましな」と「手のひら合わせて空見上げ」は

山科区民に広めたいという思いで歌い上げていただきました。

ミュージックアンサンブルVIVOとは…

 

また、京都市考古資料館 前田義明さんによる

「山科の拠点集落、中臣遺跡」と題し、記念講演が行われました。

山科の文化、歴史に触れながら、心豊かな街をつくるインサイトハウスのビジョン実現にまた一歩、踏み出せたような気がします!

参加させてくださいまして、ありがとうございました。

 

本願寺山科別院とは・・・「山科事典」より

地元では「西御坊」と呼ばれています。正式名称は浄土真宗本願寺派本願寺山科別院です。1532年(天文元年)に焼失、200年後の1732年(享保17年)に北山別院の旧堂を移築。1772年(安永元年)に現在の本堂が建立。1782年(天明元年)の蓮如上人300回忌にあたり、鐘楼・太鼓楼などが増築され、現在の原型が整備されました。また、中宗堂に安置されている蓮如上人像は上人自作の像として永く本願寺に伝えられているそうです。