レッツ住み替え!!

家を売れない・買えないと諦めていませんか?

インサイトハウスではお客様のニーズにお応えするためにじっくりとお話を伺い、それぞれのご事情に沿った適切なご提案をさせていただきます。売却・購入・賃貸・建築・リフォーム・相続のお悩み事、まとめてご相談ください。

 

 

事例①ローン返済中で買い替えができないとあきらめていたS様の場合…

S様の今の家は駅から遠く、車の出入りも道が狭く不便に思われていました。家のローン残がまだまだあり、S様は50才を超えて新たに住宅ローンを組むことは考えられず、ご自身の中ではもっと条件の良い物件への買い替えは無理だろうと諦めておられました。

そんなことを考えながらも、ある日、当社の看板が気になり、「話だけでも聞いてもらおうか」と簡単な気持ちでご来店されました。じっくりとお話を聴かせていただくと、全然諦めることはないのではないかと思いアドバイスさせていただきました。

まずは今,どれ位ローンが組めるかを当社から銀行に打診しました。調べてもらうと、ご希望の物件が買える金額のローンが組めそうであるという回答をいただき、さっそくS様の現在の家の売却を当社でお手伝い。すぐにお客様がついて、今のローンを完済することができる金額でまとまりました。購入したいと考えていた物件はこれから建築する新築であった為,売却した家を先に引き渡し,購入物件に移るまでの間,当社が保有している賃貸物件を仮住まいとして提供いたしました。住み替えたお家はJR山科駅まで徒歩10分,奥様の職場までも自転車で5分,車の出し入れも以前より格段にスムーズになった。「インサイトハウスさんに相談して、本当に良かった。」と、ご主人も奥様も大変、喜んで頂けました。

 

事例②家が古すぎて売れないと、買い替えを諦めていたA様の場合…

A様の家は購入後40年以上住み続けてこられました。駅から遠くて土地面積は14坪程度、前道も狭く、カースペースも無い家だった。A様が家を購入された当時は家族4人で住んでいましたが、現在はA様一人暮らし、最近では二階へ洗濯物を持っていくのも一苦労ででした。

A様は駅に近いマンションに買い替えたいと何となく思っていました。日ごろは買い物の際に当社の前を何度も通っていらっしゃいました。だんだんと当社の事務員さんと目が合ったときは軽く会釈をするようになっていました。そんなある日、たまたま通りかかったときに、世間話の中から住み替えの相談になりました。お話を伺ってみると、実は数年前に別の不動産会社に相談しに行ったことがあったのですが、現在の家の売却が難しいと言われてもう諦めていたのでした。

一般の方の購入希望者を見つけるのは確かに難しいので、当社で買い取る事を提案したところ、その提案価格を気に入っていただけました。古く不要な生活用品がたくさんありましたが、現状のまま、当社で引き取らせていただきました。ちょうど荷物の整理もしたいとA様は考えていたようで、大変喜んでいただきました。

手持ちの資金と売却資金で購入可能な駅近のマンションを紹介させていただき、無事、マンション購入もできました。「階段を昇る苦悩から解放され,スーパーも近くなり,買い物もしやすくなった。」「インサイトハウスさんに相談して,本当に良かった。」と,大変喜んで頂けました。