空き家相談員が行く!!(店長 阿部 真二)

京都市で認可を受けた空き家相談員が2名在籍している、株式会社インサイトハウス。
山科区の空き家問題に対して気軽に無料相談ができるので、地域に住む方にとって心強い存在になりつつある。

「空き家が増える背景には、『実家を相続したもののしばらくは処分したくない』『貸したいのに借り手がいない』『売りたいのに買い手がいない』など原因もさまざまです。さらに、空き家を長期にわたり放っておくと、もともと一人だった相続が二次相続、三次相続と進んでいき、手が回らなくなることで放置されるケースも少なくありません。そういった不安に対しても活用方法や運用の仕方など、所有者の意向に応じてワンストップで解決できるようアドバイスをいたします。」

また、相談以外に無料サービスでは所有者に代わり2か月に1度の当該地の状況報告を行い、非常時には連絡先の窓口にも対応。空き家をそのまま放置していると起こるトラブルや、所有しているが遠方に暮らしているので見にいくことが困難な所有者にも安心のサポート体制が備わっている。

活気あふれる街づくりのため、今まで培ってきた知識や経験を活かし、空き家管理を通して地域に貢献している空き家相談員。なかなか手が回らない方や持て余している方は、ぜひ一度相談してみてはいかがだろう。


京都市地域の空き家相談員
株式会社インサイトハウス 店長 阿部 真二

「お客様の喜び」をモットーに、同じ目線に立ったきめ細かなフォローサービスで、山科では数多くの顧客さんを担当。
休日は家族の食事を作るなど、料理好きのイクメンパパ

取材・撮影Starfactry